整体院と整骨院の違い

整体院と整骨院は、しばしば混同されます。どちらも名称が似ているので、なんとなく見分けが付かなくなってしまうことが多いからでしょう。 一般的に、整体院という名称で運営されているところというのは、民間資格を利用した整体施術を行う場所です。中には国家資格を持つ方が施術を行う整体院もありますが、最近増えている整体院は民間資格が主流なのです。 反対に整骨院は国家資格取得者が行っています。この場合は柔道整復師という資格を持つ方が治療行為に当たっているので、保険を適用した治療も受けられるのです。 ちょっとした腰痛や体の不調を癒す目的なら、整体院で大丈夫です。むしろ整体院の方がリラクゼーション効果を追求していることが多いので、心身共に癒してもらうことができるかもしれません。


整体に行くか病院に行くか

全く動けないと言うほどではないのですが、腰の痛みに頭を悩ませています。 病院へ行けと妻は言いますが、私は病院よりも整体で診てもらった方がいいのではないかと考えています。 特に寝起きの腰の痛みが嫌で、仕事前にもう疲れてしまいます。 いっそのことぎっくり腰にでもなってくれれば仕事も休めるのに、なんとか仕事に行けるくらいの中途半端な痛みなので、休む気にもなれません。 妻の言う通り病院でも診てもらえるのでしょうが、整体の方がきちんと直してくれそうな気がしています。 自分の体の事ですし、自分で納得できる方へ通った方がいいです。 妻も私も、整体には行ったことがないのですが、整体で診てもらってすぐに良くなったという知人はたくさんいます。


整体ですっきり

仕事や私生活でインターネットやゲーム等でもパソコンを良く使用するので、首、肩のコリやどうしても猫背になる傾向があり、月に2、3回は整体に通っています。 整体では、凝り固まった肩のマッサージもしてもらいますが、全身ほぐしてもらい、体全体のメンテナンスをしてもらっています。 先生曰く、肩が凝っていても、部分だけをマッサージしてもあまり効果がないそうです。 足腰回りの凝りが腰に影響し、そこから肩こりが起こっている場合もあるそうなので、まず、ももや腰やお尻の部分の筋肉をほぐしてくれます。 特にももやお尻の部分のマッサージは、かなり痛いです。 自分では気づいてませんでしたが、こんなにも凝り固まっているのかと毎回思います。特にお尻回りの凝りは、腰に悪さをするらしく、猫背の原因の1つだそうです。 整体後は、いつも使ってない筋肉をほぐしたせいか、疲労したみたいにダルくなりますが、翌日はすっきりです。 パソコンを使う私にとって整体は、ありがたい存在です。 調布整骨